挨拶

伝統と信頼を礎に

地域の人々が

安心し、豊かに

暮らす環境づくりを

 丸仁商事は、1922年に砂糖商として創業以来、暮らしに欠かすことのできない「食」と「エネルギー」に関わる事業を多角的に展開してまいりました。
 現在、創業時から続く食品部門は近畿・四国地区を中心とし、菓子部門は全国で、ガス部門は高知地区をエリアとして活動しています。
 消費者のニーズは多様化し、食の安全・安心に対する関心が高まる中、環境問題、技術革新、規制緩和など、弊社を取り巻く環境は地球規模で大きく変化しています。この大きなうねりの中、90余年にわたって培ってきた伝統と信頼を礎に、地域の人々が安心して、健康で豊かに暮らせる、新しい時代の社会環境づくりに貢献できる企業として邁進したいと考えております。
 また、短期的な志向に偏ることなく、将来を見据えた長期的な視点を持ち、バランスの取れた経営を行い、姿勢を正した企業活動で皆さまの期待に応えられるよう、グループ社員が一丸となって努力してまいりたいと存じます。
 今後とも、皆様のご愛顧、ご支持を賜りますよう心からお願い申し上げます。
下元社長 丸仁商事株式会社 代表取締役社長 下元 康弘
 

企業理念


常に地域社会のお役に立ち、
将来を期待される存在であり続ける